fbpx
長野県岡谷市のカルフールはレディースアパレル、婦人服のセレクトショップです。VERY、STORY世代から淑女の方まで。お客様に自信を持ってもらえるコーディネイトをご提案いたします。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

太田裕佳(姉)プロフィール

岡谷市生まれ

昭和49年12月17日

二人姉妹の長女

地元岡谷が大好き

カーリングジュニアチーム初代日本代表

1児の女の子ママ

お酒は飲めません お肉と甘い物が好き

スターバックスで過すカフェ時間がリフレッシュTime(今はできないけどー)


就職先間違えたかな…私、洋服好きかなぁ??

洋服屋の娘に生まれ…

生後2ヶ月から店で育ち、遊び場はストックルームと表の道でした。

幼いころから両親とお客様を見て育ちましたので商売って楽しそうって子供の頃から感じていました。

当時は商店街の中にお店があり、お隣の喫茶店に毎日、お店のお手伝いに行っていました。

商店街に育てて頂きました。

 

将来の夢は迷うことなく、両親のようになること。

大好きな地元岡谷で、お店を通してお客様の生活がより幸せになって頂ける仕事をしたい!

 

父から、『学校を卒業しても直ぐには店には入れない!よその釜の飯を食って来い』と言われ、

22歳で、ロン都に就職。入社直後の新入社員研修で言われた言葉に自分の中に疑問が生まれてしまいました〜

「皆さんは洋服が好きだからこの会社に入社したんですよね?」

新入社員研修で何度も言われ、あれ??私そんなに洋服好きかな??

ずーっとこの疑問が心にありながらも、実は最近やっとわかりました。

 

おかや東急百貨店への出店準備の為ロン都を入社2年で退社

 

 

岡谷に百貨店がオープン…まさかのおかや東急百貨店閉店

 

おかや東急百貨店のオープンが決まり、1996年カルフールの店長として稼業に入りました。

1997年おかや東急百貨店開店

2Fに『ジオスポーツ&アダバット・カルフール』がオープンしました。

この日、ご来店下さったお客様は、今も、カルフールをご愛顧下さっています。

20年以上の歳月が流れ、この日ベビーカーでご来店下さったお嬢様が、成人式を迎えたり、大学を卒業されたり、ママになったり…色々なご家族の大切な時にたずさわらせていただきました。

 

3年後、まさかの事態に…

おかや東急百貨店が、閉店してしまいました。

お店だけではなく、私の主人は東急百貨店の社員でした。

閉店ともに転勤。家業を続けていきたい私はとても迷いました。

そんな私の夢と想いを理解してくださったのが、義理の両親です。

週末婚という、当時としては斬新なアイデアを提案してくれて仕事を続けながら、結婚、出産、育児をさせて頂いています。

 

数年前、母が体調を崩したこともあり、本店のおしゃれサロンコバヤシとカルフールを一緒にして、現在の店舗での営業をスタートして9年になります。

新しいスタートそして…世の中の大きな変化でわかった私の強い想い

 

3年前、これからのカルフールは…と未来について立ち止まり考え直した時期がありました。変わりゆく時代、世代交代も考えて欲しいと両親から言われいったいどうしていきたいのか…悩みました。

そんな時、セレクトショップを経営されているとても凄い!すばらしいご夫妻に出逢いました。

お2人が私とカルフールを大きく変えてくださいました。

 

新しいメーカーさんが数十ブランド増え、ワクワクするお洋服雑貨が店内に並びました。

店内にお客様とゆっくりお話をさせて頂けるカフェスペースを作りました。

ここは、落ち着くんだよね…と最近ではそんな嬉しいお言葉も頂きました。

女性はおしゃべりする事ですごく元気になれます。

2020年…世界中に予測もしなかった大変な事態がおこり、オリンピックは延期、移動にも制限がかかり、ありとあらゆるイベントが中止。旅行にも行けない。遠くの家族にも会いに行けない。

『お出かけなんてできないけど…オシャレしないとつまんない。』

『お出かけ着でなくていいから、普段着でオシャレしたい』

そんなお客様が足を運んでくださいました。そして、驚く事に

毎月発刊しているカルフーレターを見て、地元にこんなお店があったのね。

とコロナ禍の中ご来店下さるお客様が…

予想外の事がおこり生活ががらりと変わった中で、私が辿り着いた答えが

私が想い願っていたことと同じだった。22歳で、洋服好きでしょ?の疑問が解けた気がしました。

洋服は好きです。でもそれ以上に人が、接客が好きなんです。

接客なら…飲食店でも、雑貨屋さんでも、花屋さんでも、ありとあらゆるものがある。

でもやっぱり、お客様と私の間にあって欲しい物は、毎日お客様が身に付けられる着られるお洋服、バッグ、お靴であって欲しい。今日は寒いから、今日はここに行くからこれ、

 

お洋服はお客様の1日をハッピーにすごして頂けるかけがいのないアイテムだからそんな、大切なお洋服を一緒に選ばせて頂きたい。

カルフールは流行に超敏感なお店ではありません。大事にしたいのは、着られるお客様の毎日のライフスタイルにあっていること

着られるお客様がいつもより少しだけ、あっ今日の私、いつもよりちょっとおしゃれかも!って心の中でつぶやけて自然と笑顔になっていただけたらそれが嬉しい。そこに流行を取り入れたり、いつもと違う着こなしを取り入れていただけるお店でありたい。

 

おしゃれをするとわくわくする!気分が上がる!大好きな岡谷をお洋服を通して元気にしたい

カルフールはそんな想いの詰まったお店です。

 

カルフールの店名は、人とお洋服が交わり、装う事を通して自信と元気も持っていただく

そんな場所になる為これかも進み続けます。どうぞよろしくお願い致します。

 

小林 弘佳(妹)プロフィール


愛称:ひろちゃん

岡谷市生まれ

昭和54年7月生まれ

二人姉妹の二女

O型

姉からご紹介させて頂きます

優しくてとても器用。私にとって年齢的には妹であるのはもちろんですが、時には姉であり、親友でありかけがえのない存在です。私の異変にはすぐに気づき、私の気分が滅入っていると、即座にプラス思考に変えてくれます。

自分の事よりまず相手の気持ちになって考えるあまり自分がつらくなる事も多々…見ていて

もっと自分勝手にすればいいのに…と思う事も。

 

マスクづくりに挑戦

2020年のマスク不足の最中、お客様からの「ひろちゃんマスク作って~」のお言葉をきっかけにマスクづくりにチャレンジ。

ウィンドウディスプレーの製作をしていたひろちゃんの器用さをご存知のお客様からご要望をいただきましたが…実は

針と糸は家庭科の授業で使った事があるくらいのお裁縫初心者さん。

約200枚以上のマスクを作り、今やお客様からのオーダーメイドマスクやご依頼アイテムも作ってしまうまでに成長!

カルフールのウィンドウ

大きなガラスのカルフールのウィンドウの壁面ディスプレーはアイデアから制作の全てをおこなっています。

もちろん、姉の私も手伝いますが…発想力は本当にすごいと思います。

 

 

PAGETOP
Copyright © カルフール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP